和牛フェスinかごしま2022

見出しの背景写真青空

和牛フェス盛り上げ隊レポートVol.10(県立種子島高校)

和牛フェス盛り上げ隊 2022年03月23日
  • フェイスブックのボタンアイコン
  • LINEのボタンアイコン
  • Twitterのボタンアイコン

 種子島高等学校には,農業に関する学科として生物生産科があります。生物生産科では,専攻として,「肉用牛」,「酪農」,「食品製造」,「草花」,「野菜」,「植物バイオ」の6部門から選べるようになっています。
 私は「肉用牛」を専攻しており,日々牛の世話をして,飼育の仕方などを学んでいます。
 生まれたばかりの子牛はすごくかわいいです。毎日,親牛に餌をあげたり,床を替えてあげたりしながら頑張っていますが,子牛を見るとその甲斐があったなあと実感します。
 3月になり,3年生が卒業したため,専攻生は私1人だけになってしまいました。でも,牛と一緒にいるのは,とてもやりがいがあり,楽しいです。責任はとても重くなりましたが,一生懸命頑張りたいと思います。
 牛を追ったり,捕まえていたりするのもとてもよい経験になっています。今年は,全国和牛能力共進会がが鹿児島で開催されます。どんな牛が集まるのか早く見てみたいと思っています。鹿児島の出品牛が優秀な成績を収められたらとてもうれしいです。


一覧へ戻る
© 全国和牛能力共進会