和牛フェスinかごしま2022

見出しの背景写真青空

第12回全国和牛能力共進会発会式が開催されました!

実行委員会の取組 2021年08月03日
  • フェイスブックのボタンアイコン
  • LINEのボタンアイコン
  • Twitterのボタンアイコン

来年、鹿児島県で開催される第12回全国和牛能力共進会の「発会」を宣言する「発会式」が、出品道府県や関係者ら約70名の参加のもと、令和3年6月25日(金)に京都市で行われました。これを機に、開催県である鹿児島県はもとより、全国の和牛生産者、和牛関係者が一丸となって本格的に取り組んでいくこととなります。

式では、鹿児島県実行委員会の須藤明裕会長がビデオメッセージをにより、「コロナ禍の状況を乗り越えて、肉用牛農家の生産意欲の向上や全国的な生産基盤の強化につなげるとともに、全国から参加される来場者の皆様をおもてなしの心でお迎えする大会となるよう準備を進めていきたい」と挨拶しました。

併せて、実行委員会事務局から、鹿児島大会の概要や準備状況について紹介しました。

一覧へ戻る
© 全国和牛能力共進会